プロフィール

ruriyanagi

Author:ruriyanagi
姉小路ちゃんと同居はじめました

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たわいもない毎日の事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスマーケット巡りの旅 ドレスデン
予告通り?昨日は飲んだくれて、ヨロヨロ帰ってまいりました。
もう、みんな飲みすぎなんですよ!!正午から九時まで飲んでるってどうなのかしら???

新年ですが、ブログはまだまだ2015年ですよ~

ではでは、ドレスデンのクリスマスマーケット行ってみましょう!

ドレスデンは東部ドイツにあります。クリスマスマーケット発祥の地との説もあるそうです。
チェコからはバスで2時間半くらい移動します。移動距離が長いのがちょっと・・・
でも、まぁ、自分で移動しようと思うと大変なので楽ですけどね。
DSC_0819-2.jpg
ドレスデンには夕方に到着いたしました。こちらはゼンパーオーパー(オペラハウス)
到着が夕方なので観光はすべて外からだけだったのです。これは、あとから調べて残念なところです。

DSC_0820-2.jpg
ドレスデン城
ドレスデンは第二次世界大戦の時無差別爆撃をうけて街ごと灰にされてしまた街なのです。
ドレスデン城は現在も修復中だそうです。
DSC_0826-2.jpg
ドレスデン城の壁画 「君主の行列」全長100mにザクセン君主が描かれています。マイセン磁器タイルに!

DSC_0821-2.jpg
ドレスデン高等裁判所

DSC_0828-2.jpg
フラウエン教会(聖母教会)
こちらも爆撃によりバラバラになってしまったのを瓦礫の山から17年かけて復原したそうです。
コンピュータで形を読み取って場所を特定しながら、使えるものを再用しつつの復原だそうです。
黒く焼けた石が当初の石で、白い部分が新しく補足した石だそうです。
復原できてよかったなぁと思う気持ちと、戦争の悲劇を目の当たりにする切なさと、不思議な感覚にとらわれます。

DSC_0830-2.jpg
さてさて~。広場に出てクリスマスマーケットが広がっていました!大きなマーケットみたいですね~。
夕方になったからか、大人の楽しげな空間になっていました。

DSC_0837-2.jpg
やっぱり暗くなるとイルミネーションがすごくてきれいでした。
でも・・・
今年は世界的に暖冬なのか、雪がまったくなかったです(泣)
私の脳内の予定では
DSC_0986-2.jpg
こうなってる予定だったのですが・・・
通常のクリスマスマーケットはこちらの絵葉書でお楽しみください
まぁ、雨が降ってないだけ良しとしなくては。。。
おいしいものも食べたのに全然写真撮るの忘れてました(^_^;)
クリスマスマーケットの魅力が全然伝えられてないわ(汗)

DSC_0839-2.jpg
今日の最後は大聖堂(旧宮廷教会)のライトアップで終了です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

を〜ドレスデン 重々しい建物がならんでますね 高等裁判所 おもっ
黒っぽいのは戦火で焼けたからなんですね
↓この素朴なロールパンみたいなの だれかが大好きで
家でも作った…みたいなのをどこかで読んだんですが… 
揚げパンみたいなお味なんですね^^
ヨーロッパは乳製品と肉がほんとに美味しいそうで
聞くたびに憧れます^^
あとになりましたが
明けましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいいたします〜
【2016/01/08 13:59】 URL | みきたろう #- [ 編集]


ドレスデン!!中学生時代、海外文通していた子が(そういうのが流行っていた)
住んでいたような気がします。まだ東ドイツといわれていた頃だ・・・(年寄り)
ほんとに重厚で素敵な街並み・・・
雪はなくとも、クリスマスマーケットの華やぎは素敵ですよお〜
フラウエン教会、知りませんでしたが、ほんと複雑な気持ちになりますね。
【2016/01/08 19:04】 URL | usainu #- [ 編集]


みきたろう様
明けましておめでとうございます~。今年も遊んでくださいな~
ドレスデンは何か爆撃しなければならない特別な理由があった訳ではなく、無差別爆撃を受けたそうです・・・
戦争なんてみんなそうですね。特別な理由がある場所のほうが少ないですものね。
トゥルドロってまったく揚げてないんですけど、そんな感じがしたんですよね・・・
生地にいっぱい油含んでるのかな???でもとても懐かしい味でした。
としこさんなら作りそう!と思うのは私だけだろうか???

usainu様
文通!懐かしい響きですね。私もやってました。
usainuさんドイツのお方と文通してたんですか?
でも・・・東西ドイツが一緒になったのってそんなに遠い昔の話じゃないんですよね。。。
ホント切ないです。
なんだか、旅行に行けばいくほどまた行きたいと思うので、行きたいところリストが減らないですよ!
【2016/01/08 23:44】 URL | るり #hQytGWzM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。